読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメが暮らしの養分

アニメを見てブヒブヒするのが幸せなんです

物語シリーズに見る堀江由衣と花澤香菜

アニメな話

つばさの話と撫子の話を見てて思ったんですよね。堀江由衣はどんなアニメでどんなキャラを演じても堀江由衣だなって。もうすでに堀江由衣そのものがキャラクターといえるレベルじゃないかと思ってます(笑)

その反面花澤香菜に関してはどのアニメを見てもそのアニメのキャラクターって感じなんですよね。今回ならちゃんと千石撫子だし魔法科高校なら七草先輩だし。

これって演技の上手い下手じゃないと思うんですよ。多分本人の存在感の濃さじゃないかと思います。

僕はどちらの声優さんも好きなんでこの2人が出演してれば別にそれだけでOKってぐらいなんですけど(笑)

でもふと思ったのは何をやっても堀江由衣ならそれって逆に何の役でも出来るってことですよね。理由は上手く説明できませんけどそんな気がするんですよ。

まあ花澤香菜もそれとは逆の理論で何でも演じられると思うんです。つまり両極端のスタンスの人たちですけど同じぐらい仕事の幅が効くってスゴイですね。まあもちろん僕の勝手な妄想なんですけど。

そういえば最近堀江由衣のインスタを見てるんですけどなんか学園物のライブかイベントをやってるみたいで制服姿の写真がアップされててそれがすごく可愛かったです。結構な年齢なのにそれでもあんまり違和感無く可愛いです。魔女ってあんな人の事をいうんですね。